堪忍袋の緒を締めろ!

rss 1.0 RSS Feed
«前の日記(2004-06-20) 最新 次の日記(2004-06-22)»

2004-06-21 嵐が来るぞ!

_ [生活] 琢磨、3位!

来た!琢磨だ!14年ぶりに日本人ドライバーが表彰台に立った!

スタートでいきなりシューマッハが、わざわざ琢磨のマシンをど突いてから1コーナーを入っていったのも面白かったし、その後の2度のセーフティーカーもやきもきさせられたし、すわピット作戦失敗か?とハラハラさせられたし、何故か終盤になってモントーヤがいなくなるし(スタート直前に自分の足で走ってピットに駆け込み、スペアカーに乗り換えていた)。もう、最後まで見ごたえたっぷりだった。

完走9台という過酷なレースとなったアメリカGPだが、今日の琢磨は最後まで安定していたように思う。攻めるべきところは果敢に攻め、それ以外のところでは着実にタイムを縮める走りができていたようだ。すばらしい。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
ふくてゃん (2004-06-21 12:05)

ちゃんとオフィシャルサイトのラップタイム見ながら観戦したかな?( ´ー`)y-~~

nomura (2004-06-21 12:12)

ん?ひょっとして、琢磨はそんなに良いラップの刻み方じゃなかった?すんません、ちょいとチェックしてみますです。

ふくてゃん (2004-06-22 11:48)

2回目のスティントは何かに取り付かれたようなすごい走りだったよ。1分11秒前半刻み続けてたし。ピッと戦略間違わなかったら優勝の可能盛大だったからなぁ。少なくともシューマッハとバトルできたはずなんだが。・゜・(ノ∀`)・゜・。

nomura (2004-06-22 22:30)

記録見てみましたです。それで気づいたんだが、今回の琢磨はピットタイムも短い。となると、やっぱり作戦負けだよな。。。

ふくてゃん (2004-06-23 11:36)

ってかね、あれだけ燃料積んでてあの予選タイムだったのがすごい(*´д`*)

nomura (2004-06-23 14:47)

燃料といえば、今年のフェラーリは燃料をかっちり積んでピットストップ回数を減らす作戦だねぇ。今のところ、それが功を奏しているようだが。


«前の日記(2004-06-20) 最新 次の日記(2004-06-22)»