堪忍袋の緒を締めろ!

rss 1.0 RSS Feed
最新

2006-05-04 ぽかぽか

_ [音楽] ライブ映像

戸川純関連の再販CDを買い漁ったノリで、DVDも買い漁ってしまった。84〜86年頃のライブ映像なのだが、3本も観ると流石に食傷気味。これが80年代の日本のニューウェーブだったんだよなぁ、と考えさせられる。叫んだり転んだりしているのに実は冷静な表情の戸川純や、たまに聞こえる観客の声援がまた面白い。

UNICORNの結成20周年記念限定DVDボックスは、ようやく半分観終えたのだが、こちらもライブ映像。時代としては89〜93年と比較的新しく(だが13年前)、また後期の映像では奥田民生のキャラが今とあまり変わらないので、違和感がない。

これまた最近買ったPSY・Sの89年のライブ映像では、(PSY・Sファンなら当然知っていることだが)振り付けが南流石だったりするのが年代を表しているなぁ、と思う。再発されたDVDには当時のビデオクリップがオマケで収録されているのだが、これを観ると隔世の感がある。ビデオエフェクトとか、カクカクしちゃうんだなぁ。で、クレジットみて「Parachute Limit」のCG部分(ワイヤーフレームの3DCGがクルクル回る)で岩井俊雄が参加していたりするのを今頃になって発見して、びっくりしたり。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

mine [おお。 一昨日久々にPSY・Sを聴きました。こうなると 久し振りにパラッパをやりたくなったりしました。 相変わら..]

nomura [実はそんなに大人買いはしてないと思うんですが、妙に偏っているという自負ならあります。 それにしてもパラッパ、いいです..]

mine [いやー私から見れば相当な大人買いっぷり。景気 回復です。 いつもMSNメッセンジャの野村さんのNow Playin..]


2006-05-08 雨じゃんか

_ [F1] ヨーロッパGP。2度めは奇跡ではない

ヨーロッパGPは顎がお兄さんな方のシューマッハが連覇。今回はルノー・アロンソの追い上げがあまり鋭くなかったようにも思うが、ここぞというときには絶対にミスらないシューマッハはさすがだなぁ。

でも、まだルノーとフェラーリの間にはコンストラクターズポイント16Pも差がある。これが2ndドライバーの差だとすれば、ルノー・フィジケラとフェラーリ・マッサの差ということになるが……。

フィジケラといえば、ザウバー・ヴィルヌーヴとの予選・決勝を通じてのバトルはちょっと面白かった。なんとなく今年のヴィルヌーヴからは目が離せないぞ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ふくちゃん [アロンソの予選がスーパーラップだったみたいね。予選第3ピリオドはスーパーラップを見抜けないのが痛いな。。。決勝中に昨..]

nomura [あのフィジケラの抗議しているシーンは、 ポカーン って感じだったよ。]


2006-05-10 なぜ降るんだよ

_ [F1] 井出……

F1ドライバーの必要資格、スーパーライセンスが井出有治から剥奪された。非常に残念である。確かにスーパーアグリは準備不足のチームで、ドライバーも無理やり日本人で揃えました!という感は否めなかったが、それでも残念な決定だ。

ドライバーが日本人であることを条件にしているスポンサーがあるとの噂や、井出有治以外の日本人ドライバーを起用するのでは?と先走るメディアもあるようだが、果たしてどうかな?2ndはモンタニーでいいんじゃないかと思うが。

とにかく、井出には早くスーパーライセンスを再取得して復帰できるよう頑張ってもらいたい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ふくちゃん [モ○イルキャストでしょ。 でもさ、そんなにお金出してなさそう。スペースも小さいし。 ウィリアムズのリアウイング裏にあ..]

nomura [ドライバーが日本人であることのメリットってなんだろうね。 スーパーアグリってチームの価値はちがうとこにあると思うんだ..]


2006-05-16 さみしい天気

_ [F1] 「F1ビジネス」を読む

F1ビジネス―もう一つの自動車戦争

F1ビジネスの現在を書いている新書版。昨年までホンダ・レーシング・ディベロップメントの社長だった著者が書いているので、まさに今の話が書かれていて面白い。

お金の話も面白いのだが、バーニー、マックス体制とはいかなるものなのかなどの政治的な話もかなり興味深く、F1を観ていて疑問になった点がいくつも解消できた。同時に2008年以降のF1はどうなってしまうのだろう、と不安にもなってしまうが。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ふくちゃん [6月10日(土)に芸情新歓やるよー!参加できる? あと堤にも教えてあげてー!]

nomura [>あと堤にも教えてあげてー! 了解ー 参加予定!]


2006-05-22 洗濯チャンス

_ [お出かけ] 岡本太郎記念館

岡本太郎記念館の庭

ほぼ日」に触発されて、表参道にある岡本太郎記念館へ行ってきた。入場料600円は正直高すぎると思ったが、岡本太郎は偉大な芸術家だなぁ、と感心させられた。

否、偉大とか、関心はちょっと違うな。岡本太郎の作品は楽しかった。怖かったり変だったりもするが、ワクワクするものを感じる。日常生活にワクワクすることがある、これはちょっとキーワードだな、と思った。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

mine [今朝の朝会のネタ(うちの社長が勝手に喋る)は 万博設計における丹下vs太郎ネタでした。 奇遇ですね。 いつも、あの..]

nomura [だんだんひねくれて変な大人になっていくのが普通なのに、この人は変わらなかったんだ。 それが勢いなんでしょうね、きっと..]

肉ダンプ [向ヶ丘遊園にあるのも行ったほうがいいよ。 あそこなんだっけ、生田緑地っていうんだっけな?]

nomura [>肉ダンプさん 岡本太郎美術館ですね。 どうやって行けばいいのか分からなくてちょっと戸惑ってますが そうか、やはり行..]


2006-05-30 暑さと湿気が

_ [F1] 荒れた?モナコ

荒れた荒れたといわれているようだが、ルノー・アロンソがポールトゥウィンという点だけは予定されていたかのようだったなぁ。マクラーレンのマシンが2台ともリタイヤしてしまってからは、観るべきところもなくなってしまった。

むしろ、それまでにいろんなことが起こりすぎた。なんといっても予選でフェラーリ・シューマッハが止まってしまったことが衝撃だった。

故意か故意でなかったかで未だに喧々諤々しているようだが、例えトップタイムを出していようともイエローフラッグを出してしまったペナルティは何らかの形で被るべきだと思う。ベストラップ取り消しとか、そういうルールを追加すべきだな。

それにしても、スーパーアグリ・琢磨はまた完走できず。仕方が無いことなのか……?


最新