久々にHMV

野暮用で新宿で時間を潰す必要が出来たので、HMVで買い物。

野村はいつも「ここに置いてあるCDはやがてオレのもの、今は保管してもらっているだけ」と考えることにして、なるべく家に持ち帰らないようにしているのだが、今回はそんなコレクションの中からいくつかを持ち帰ることにしたのだ。なぜか持ち帰るためにはお金を支払わねばならないが。

長いことamazonのショッピングカートに入れっぱなしになっていた戸田誠司「There She Goes」。これ、iTunesに入れると何故かアーティスト名が「八木田麻衣」になる。東京パフォーマンスドールだそうで……、このおっさんが!?それにしてもこの人はシンセ好きなんだなぁ、音からその愛情が感じ取れる。

あとJazztronikの「JAZZTRONICA!!2」とか、友人けんたろに教えてもらったINO hidefumi「Satisfaction」とか。そういうのも聴くのよ、野村は。滅多に買わないけど。

で、高橋ユキヒロ(当時の表記)「音楽殺人」を遂に補完。LPは実家にあるのでいつまでたっても聴くことができない、ならば買い直すしかないわけで。高橋幸宏を沢山聴いたわけではないが、それでもこの「音楽殺人」のカッコよさは飛び抜けていると思う。